奥田恵梨華です。引っ越しました。新住所はこちら→http://star-studio.jp/erika/index.php


by meryring
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

何も悟っていない今日

最高と最低のハザマに、我らは住んどる。



天と地の間に。



だから手をつなごう。




空と君との間には、今日はどんな星が見える?



私は最高と最低のハザマにいつもいて、笑ったり怒ったりして、今日も生きてる。




あぁ帰りたい。帰れない。



だから、今日も夜と夢を抱いて眠る。
[PR]
Commented by ホームズ at 2008-03-12 01:21 x
明日は必ずやってきます。
心配せずにおやすみください。。
Commented by そう at 2008-03-12 01:45 x


えかたん、のみちをゆきますのらぁ~~♪
Commented by チーズ at 2008-03-12 02:20 x
松田聖子、入ってる?『帰りたい、帰れない』
手をつなぐと、幸せな気分になれるね!
Commented by ジーホー at 2008-03-12 02:27 x
そうだよ、空を見ようよ。星の向こう側を。
アスファルトの裏側じゃなくて。
目指すのは最高。ベストな自分。
100%の自分なんかあるわけ無いなんて思わないでさ。
Commented by 吾輩 at 2008-03-12 05:47 x
天地は現実、夜や夢は逃避
その中で僕らは生きている

また、何を天地と感じるかは自分しだい
自分しだいで目の前の現実は
天にもなれば地にもなる

自分を追い込むのも助けるのも自分自身
意外と最大の敵は自分自身
それを回りに助けて貰いながら生きる訳ですな
Commented by memero at 2008-03-12 07:06
同じ星でも、時や人により感じ方は変わる
Commented by さゆりすと at 2008-03-12 07:08 x
奥田さんは十分私の心に入ってますよ
Commented by PON at 2008-03-12 20:35 x
自分が歩いてきた道は、自分を信じた瞬間にはっきりとした道になる。

最高と最低の、2本の線の間を振り子のように行ったりきたりして進んでいく。
でも、その分、その振られて描かれた線の中は色づいていて、
平坦な人生より、より密度の濃い人生になっていくものです。
そして、その振り子の振れも勢がなくなってだんだん小さくなっていきます。
その時には、振れが小さくても密度の濃い人生になっているはずです。
自分の中での人生ってそんな感じです。
Commented by ころろ at 2008-03-13 22:58 x
遥かなる昔、天と地は一緒だったのだろうか?
by meryring | 2008-03-12 01:18 | Comments(9)